悪臭を発していた物置を整理整頓した

かなり以前に、私は東京東部のある場所に住んでいた事があります。実家から引っ越しして一人暮らしを始めたのですが、ある日に私は悪臭に気が付きました。その家での生活がスタートしてから1ヶ月ぐらい経過した頃に、悪臭に気が付いたのです。
引っ越ししたばかりの頃は、臭いには気づきにくいですね。色々忙しいですし、なかなか気が付かない事は実際あるのですが、1ヶ月ぐらい経過すると気が付くようになります。
その時の私は、臭いを特定するのに苦労しました。もともと新しい家ではありませんし、建物全体が臭っているかと思い込んでいましたが、そうではなかったのです。物置が原因だったのです。以前に住んでいた住民は、物置の中に色々な物を入れたままにしていました。年数が経過して、物置の中で腐乱状態になっていたのですね。
それを放置しておくのは、もちろん衛生上良くありません。業者に依頼しようかと考えましたが、その時の私は資金不足でしたし、結局自分で掃除しました。物が非常に多かったので、多少時間がかかりましたね。ですが、結局物置の中はきれいになりました。
まさに汚れ仕事だった訳ですが、あの時は少し大変でした。それにしても、物置の中に放置するのは良くありませんね。本当に気をつけて欲しいです。