引っ越しがきっかけで断捨離に成功

34歳主婦、2人の子持ちです。
もともと片付けは苦手な方で、子供の頃から汚部屋の住人でした。
結婚してからもそれは変わらず、特に洋服を買いすぎて部屋が物でいっぱいになってしまっていました。

そんな私が心を入れ替えることが出来たきっかけは、一軒家への引っ越しでした。
白を基調としたお洒落な内装の建売物件を購入したのが3月のこと。引っ越しは5月。
新しい家を汚部屋にしたくない一心で、2ヶ月の間に持ち物の半分以上を処分しました。

そのとき大活躍したのがジモティとフリマアプリのメルカリでした。
特にメルカリでは、ブランドものの服が高値で売れたので、まとまったお金を手にすることが出来ました。断捨離に成功した今になって思うことは、部屋を散らかさないためには持ち物を最小限にすることが1番てっとり早いということです。

人から貰ったものや思い出の品は捨てるのに抵抗がありました。
けれども、10年後、20年後の自分にとって本当にその品が必要かどうか、その品がなくなったとしてもう一度手に入れたいかどうかを考えてみると、スムーズに捨てることができました。

今では綺麗な部屋で生活ができていて毎日幸せです。思い切って断捨離して本当に良かったと思っています。