自宅がゴミ屋敷化してしまったことによる対策

私の自宅では、いつも朝早く朝の6時には会社に出勤して、午後9時か午後10時に自宅に帰ってくる生活から当然一人暮らしをしておりますので、誰も助けてくれる者は居なく全て自分自身で実施しなければならない状況でありました。そんな時に大量に溜まったゴミと物を無精者である私がどのように処理しようか迷っておりました所、あるアイデアを閃く形となりました。それは、断捨離を断行すると言う内容でした。ゴミ屋敷バスターズ等に頼ることができればそれは、お金をかければ済む話しであったのですが、それでは、自分自身が成長できない上にまた同じ状況になってしまった時に頼ってしまうと思ってしまいましたので、自分自身で断捨離を実行して、物を片付けようと思いました。自分なりの断捨離としましては、必要な物、不必要な物、今は使わないけど後で必ず使用する物の三種類に分けました。特に、今は使わないけど後で使う物につきましては、「必ず!!」を添える形になりました。その結果、物凄い勢いで片付けることができましたので、断捨離は大成功でありました。